<MainTitleBar>

ミシガン会とは?

ミシガン在住のゴルフ愛好家を中心とし、ゴルフを通して会員間の親睦を図ると同時に、地域貢献、 企業のグローバル化に努めることを目的とするゴルフリーグです。



2023年 10月度月例会 (Posted 2023/10/23)

10月8日(日)、月例会最終戦が開催されました。今回、ゲスト参加者5名を含む本年度最多の46名の方々に参加いただきました。当日の天候は、時折晴れ間もあるものの、強風と気温も最高12℃とプレーするのがやっとの厳しい状況でありました。  先頭の1組目は予定通りにスタート、スムーズに後続が流れていたものの、最終組の12組目が終了したのは5時30分過ぎと長い一日となり ました。  そんな中、今月見事栄冠を手に入れたのは、杉本さんです。2021年からミシガン会には、本格参戦され、過去何度か15位に入るものの上位入賞が無いまま今回いきなりの優勝の結果となりました。全体的にスコアメイクが難しい中、前半は自己ベスト。後半は風の影響もあり崩れたものの、前半の貯金が生き、同組のメンバーにも恵まれたと謙虚なコメントがありました。来年に向けては「雨にも風にも負けず参加したい」との意気込み。初優勝おめでとうございました。  2位は、石川さん。今年のJBSDゴルフ大会では女性部門で優勝した実力者。過去ミシガン会でも優勝経験者であり、とにかく同組メンバーが良かったことや全体的にボギーオンの纏まったプレーが維持できたこと。もう少しパターが入れば、と優勝者と同ネットだけに、あと一打を痛感した日でもありました。  そして、3位は佐藤さん。今年入会され、持ち前の飛距離を武器に少し慣れてきたゴルフ場、同組メンバーの良い雰囲気でプレーできた様子。今回、バーディー3個獲得により、最多バーディー賞に輝きました。最近ゴルフの内容が少し安定したようで、来年度は役員入りし、今後期待の若手の一人でもあります。  最終戦の結果、グランドチャンピオンに輝いたのは、Kevin篠塚さんです。今年はコンスタントに上位に顔を出し「1年間、この会で楽しくラウンドできた。ありがとうございました」とのことでした。  年間2位は、亀井さん。歴代優勝回数トップを誇る実力者。今年も既にベスグロを3回獲得。「今年は1年を通じて身体の調子も良く、毎月参加できたことが一番」とのコメントをいただきました。今年、ミシガン会は設立30周年を迎えました。長い歴史、重みある会を今後共末永く続けて行きたいと思っております。この1年、参加者の皆様が怪我無く、最終戦を終えました。皆様のご協力とご支援に感謝し、来年も更に充実したミシガン会になる様に邁進して行きます。それでは、2024年4月に元気な姿でお逢いしましょう! 1年間、ご苦労様でした。

(左から)2位:石川さん、優勝:杉本さん、3位:佐藤さん

2023年 9月度月例会 (Posted 2023/9/19)

9月17日(日)、月例会第6戦目が開催されました。ゲスト参加者3名を含む総勢42名の方々に参加頂きました。当日の天候は曇空、時折晴れ間もあり、風も穏やかで気温も20℃前後とプレーするにはもってこい状況でありました。当日朝の天気予報では降雨のチャンスもある中、終わってみれば、雨の影響もなく、今年一番の条件下となりました。 当日のグリーンは先月と同様、非常に早く、1組目から11組目まで、特に後方組は前の組を待つ時間が長く、色々な面で苦労した月例会でもありました。 そんな中、今月見事栄冠に輝いたのは、宮崎さんです。7月の月例会では、本人初のブービー賞となり、以降何とかリベンジしたい思いを募らせながら、今回はミシガン会ベストを叩き出す事が出来た様でした。 今回の勝因をご本人に振り返って頂いた所、同組で一緒に回ったプレーヤーの雰囲気がとても良く、特にエチケットリーダーの森さんからも時折、激励もあり、リラックスしながらドライバーが安定した事、早いグリーンにも対応出来たパターが良かったとの事。1番から16番ホールまでダブルボギー以下で纏めていたものの最終2ホールでは疲れもあり、トリプルボギー以上の結果で終わるも全体的に纏まったスコアでありました。初優勝おめでとうございます! 2位は、Mike前川さん。ゴルフプレー以外でも毎月、ご自身の著書を会員、ゲストの方々へ提供されるベテランプレーヤー。 今回、ハンディキャップにも恵まれ、初入賞となりました。同組のチームワークも良く、気持ち良くプレーが出来、特に後半の内容が良かったとの事でした。 そして、3位は森さん。5月の月例会2位に続き、今年2度目の上位入賞となりました。こちらも同組メンバーに恵まれ、特に優勝の宮崎さんのプレーに刺激を受け、自身ミシガン会初のパー5個を獲得。前半・後半共に同スコアの結果は、ここ最近ゴルフの内容が安定した事に尽きる。そのベースには、毎週末の気の合う仲間との歩きラウンドで修行を積み重ねた結果、今年に入り約15ヤード飛距離アップされたとの事。今回の入賞でグランドチャンピオン争い3位にランクアップ。 ミシガン会は今年30周年を迎え、今月、会員の皆様に対し、記念にミシガン会ロゴ入りシャツを贈呈しました。 本年度も昨年に続き、多くの企業様から協賛を頂きました。スポンサーの皆様に、この場をお借りして御礼申し上げます。 来月は、今年の最終戦を10月8日(日)に開催予定。 皆様のご参加お待ちしております!

(左から)2位:前川さん、優勝:宮崎さん、3位:森さん

2023年 8月度月例会 (Posted 2023/8/22)

8月20日(日)、月例会第5戦目が開催されました。ゲスト参加6名を含む、計39名の方々に参加頂きました。当日の天候は快晴、先月とは異なり、午後に入ると30℃に到達する程の暑さ、時より吹く風やカートでの移動が心地良い中でのプレーは久しぶりでした。 当日のグリーンは非常に早く、各組共に前の組を待つ機会が多く、いつも以上に苦慮された月例会でもありました。 そんな中、今月、見事栄冠に輝いたのは、山並さんです。20年度前までミシガン会メンバーとして、会に参加されておりましたが、一旦脱会されたものの、2021年6月から復活、今回初めての上位入賞が優勝となりました。 今回の結果をご本人に振り返って貰いました所、先月は急な天候悪化で棄権となったものの、何とかリベンジしたい気持ちを抱きながら、週2回以上の練習に励み、ハンディキャップに恵まれているものの当日は、なるべくダブルボギー以上を叩かないマネージメントを心掛けられたそうです。初優勝おめでとうございます! 2位は、Kevin 篠塚さん。こちらも毎月上位に顔を出すベテランプレーヤー。先月は3位と後1打、2打改善すれば、優勝に手が届くだけに惜しい結果でした。 本人曰く、今月も同組メンバーに恵まれ楽しくラウンド出来た事や先月同様にパターの調子が良く、ワンパットが多くあったとの事でした。3位、2位、是非来月はもう1つ上に期待したい所です。 そして、3位は役員の小久保さん。 4月に続き、今年2度目の上位入賞となりました。2位の篠塚さん同様に同組メンバーに恵まれ楽しくプレー出来、皆で励ましながら何とかスコアを纏める事に注力出来た事。5月には最下位に屈した経験をばねに毎週末の仲間との歩きラウンドで修行を積み重ねた事が功を奏した模様。 今月はこの時期には珍しく暑く大変な条件下でありましたが、事故や怪我が無く、皆様のご協力のお陰もあり、無事に月例会を終える事が出来ました。ありがとうございました。 本年度も多くの企業様から協賛を頂きました。スポンサーの皆様に、この場をお借りして御礼申し上げます。 来月は、9月17日(日)の開催予定。  皆様のご参加お待ちしております!

(左から)2位:Kevinさん、優勝:山並さん、3位:小久保さん

2023年 7月度月例会 (Posted 2023/7/24)

7月23日(日)、月例会第4戦目が開催されました。ゲスト参加4名を含む、計37名の方々に参加頂きました。当日朝の天候は快晴。しかし、プレーが進むに連れ、雲行きが怪しくなり、時折の雨、強風、おまけに雷音も。途中プレーを中断する場面もありましたが、最終組が18番グリーンに向かう頃には快晴と何とも気ままな天候に惑わされる月例会でありました。 さて、今月、見事栄冠を獲得された方は水澤さんです。ミシガン会メンバーとして、長きに亘りトッププレーヤーとして君臨。現在も競技委員としてルールに精通されるスペシャリスト、会への貢献度も高い方で、今回の優勝は2014年以来、何と9年振りとの事でした。 今回のプレーの様子をご本人に伺った所、いきなり出だしの1番ホールで、残り190ヤードのセカンドショットがカップへ消えるイーグルとなり、2番ホール以降14番ホールまで、同組メンバーと緊張感あるプレーが続いた事が最大の勝因だったとの事でした。この日は、最多バーディー賞タイと悪天候にも負けない堅実なプレーと想像します。おめでとうございます! 同ネットスコアで惜しい2位は、David Choさん。ドライバーは、不調であったが後半から気持ちを切り替え、リラックスしてプレーする事に心掛け、特にパターが冴え、ワンパットが連発。5月に続く上位入賞でした。今回も日頃の室内練習が功を奏して、上位入賞の常連者となりました。残り3戦にも期待が高まります。 そして3位は、Kevin 篠塚さん。こちらも毎月上位に食い込むベテランプレーヤー。本人曰く、同組メンバーに恵まれ楽しくラウンド出来た事やワンパットも多くあったとの事でした。特に5番のロングホールでは、大雨の中、3オンワンパットでバーディーを獲得。 今月は急な天候悪化の関係があり、1名の方が途中棄権を余儀なくされましたが、全体的に事故や怪我が無く、皆様のご協力のお陰もあり、無事に月例会を終える事が出来ました。ありがとうございました。 本年度も多くの企業様から協賛を頂きました。スポンサーの皆様に、この場をお借りして御礼申し上げます。 来月は、8月20日(日)の開催予定。多くの皆様のご参加お待ちしております!

(左から)2位:Davidさん、優勝:水澤さん、3位:Kevinさん

2023年 6月度月例会 (Posted 2023/6/25)

6月25日(日)、月例会第3戦目が開催されました。ゲスト参加2名を含む、計35名の方々が参加されました。当日の天候は、朝から湿気があり例月のミシガンの気候とは異なる様子。午後から降雨の予報もあり、何とかプレーに影響しないように祈っていたところ、表彰式を終えた後に何と激しい雷雨、いつもながらゴルフの神様が我々をサポートして下さいました。 さて、今月、見事優勝されたのは桑田さんです。ミシガン会は今年30周年を迎えますが、その記念に相応しく、1993年当時からプレーされておられる正にレジェンド、現在80歳を超える年齢ながら、プレースタイルも元気そのもの。一旦、会は脱退されたものの昨年から復活。 今回の結果をご本人に振り返っていただきましたところ、パットでは3m以内は殆ど入り、アプローチも冴え、特に10番ではチップインパーも。難関5番ロングも攻略済み。同組メンバー及び会長を初めとする役員への感謝の意向が添えられました。 同スコア、惜しい2位は、役員でもあるCandyさん。先月、一緒にラウンドされた方のアドバイスを真摯に受け止め、優勝を目指して約1か月間練習を積んだ成果が早速、実を結んだ結果となりました。「全体的にゴルフの内容が纏まった」と謙遜のコメントもありました。 そして3位は、こちらも現役員の矢尾板さん、ドライバー、アイアン共に3/4打法での軽めのティーショットを心掛け、左右にブレることなく、ウェアウェイをキープ。昨年6月、今年6月と優勝まで1打届かず、悔しい想いを募らせておられました。今後の活躍を期待したいプレーヤー、役員であります。 表彰式後、協賛会社であるIACEトラベル社様からドアプライズのじゃんけん大会もあり、終始盛り上がった月例となりました。今月も事故や怪我が無く、皆様のご協力のおかげで無事に月例会を終えることができました。 本年度も昨年以上に多くの企業様から協賛を頂きました。スポンサーの皆様に、この場をお借りして御礼申し上げます。 来月は、7月23日(日)の開催予定。多くの皆様のご参加お待ちしております!

(左から)2位:Candyさん、優勝:桑田さん、3位:Tonyさん

2023年 5月度月例会 (Posted 2023/5/23)

5月21日(日)、月例会第2戦目が開催されました。初参加3名を含む、計38名の方々に参加頂きました。当日の天候は、先月の寒さとは異なり、正にゴルフ日和の快晴、気温も25℃近くとなり月例会としては最高のコンディションとなりました。ただ、ラフに入ると手こずられた方も多く、スコアメイクに苦慮した印象でした。 その様な状況の中、見事優勝された方は、森岡さんです。ミシガン会では競技委員としてルールに精通され、また長きに亘り皆勤賞にも輝くほど、ミシガン会には欠かせない存在の方です。今回の結果をご本人に振り返って頂くと、特にパットが冴え、1m以内は全て入った、他にもドライバー、アイアンショット共にスウェイが無く良かったとの事。 今回の優勝は2018年9月以来、5年振りの事で、同組でプレーされた娘さんの手前、良い所を見せたかったと言う思わぬ側面効果もあった様です。ベストグロス賞も獲得され、ダブル受賞となりました。 そして2位は、STTの森さん。今回、初めて1組目のエチケットリーダーに抜擢され、同組の皆さんからも頼れる存在でありながら、同組メンバーの方に対し感謝の意向がありました。また、毎週金曜日の夕方からサークル活動を通じて、真面目に徳を積んだ事が今回上位に入った一番の要因との謙遜のコメントがありました。特に、最終18番ホールでは何と自身初の25mのロングパットも決りましたが、優勝まで後、1歩。次回のお楽しみに! 3位は、David Choさん。ドライバーは不調であったものの冬場の室内練習が功を奏して、パター及びアプローチが非常に冴えたとの事。 今月も事故や怪我が無く、皆様のご協力のお陰で無事に月例会を終える事が出来ました。 本年度も昨年以上に多くの企業様から協賛を頂きました。スポンサーの皆様に、この場をお借りして御礼申し上げます。 来月開催は、6月25日(日)となります。  6月は更に天候、気温、ゴルフ場のコンディションが良い事を期待しながら、新役員を初め、当ミシガン会を盛り上げて行きますので、多くの皆様のご参加お待ちしております!

(左から)2位:森さん、優勝:森岡さん、3位:Davidさん

2023年 4月度月例会 (Posted 2023/4/25)

2023年ミシガン会ゴルフリーグが4月23日(日)にいよいよ開幕しました! 当日朝は雪交じりの雨が降る状況でしたが、肌寒いもののプレー中は晴れ間も見えるまあまあのコンディションとなりました。今年度初回大会となる4月月例会ではゲスト参加4名を含む、合計40名の方がエントリー。今シーズンの開幕に向け参加者の皆様は冬もしっかり練習やスイングの改善に取り組まれた様です。 開幕に先立ち小山会長より、日頃よりミシガン会をご支援頂いているご参加者の皆様、並びに本年度も多くの協賛を頂いたスポンサー様への謝意表明がありました。今年も無事に開幕できるのは皆様のお陰です。この場をお借りし改めてご関係の皆様にお礼申し上げます。  さて、本年度最初のチャンピオンとなったのはNidec Machine Tool Americaの湯澤さんです。優勝おめでとうございます。ティーショットはOB無し、パットも3パット無しという内容で、寄せワンを拾いながらのラウンドだった模様。昨シーズンも定期的に上位入賞されており、本領発揮のシーズンとなりそうです。そして、2位はYamato Transportの 亀井さん。全体的に内容が良くなかったとのコメントですがスコアは本月例ベスグロの79!長年の経験から来るカンとコツでスコアを纏めることができたとのことです。また新調した3ウッドに慣れれば、更なるスコアの改善が期待できそうとのことでした。来月以降の大会も期待ができそうです。続きまして、3位に入賞されましたのは小久保さんです。誤球、OB、ロストボールと殆どのペナルティを受けながらも心折れず最後までラウンドできたのは、同伴メンバーの暖かい応援があってこそとのこと。同組メンバーに感謝一杯のコメントがありました。  今年も多くの会員、ご関係者並びに協賛企業様に支えられ開幕する事ができました。ご協力頂きました方々に重ね御礼申し上げます。次回、第2戦は5月21日(日)開催となります。暖かくなる来月、大勢の会員・ゲスト、皆様の奮ってのご参加お待ちしております!

(左から)2位:亀井さん、優勝:湯澤さん、3位:小久保さん

 

http://www.michigan-kai.com